サブ画像

FAGA(女子男性型脱毛症)とは

一般の発毛 育毛サロンとは、全くジヤンルが異なります。
FAGA(女子男性型脱毛症)に特化したシステムです。

FAGA(女子男性型脱毛症)

最近よく耳にするAGAとは、Androgenetic Alopeciaの略で、男性型脱毛症のことです。女性の場合には「女性男性型脱毛症」(Female AGA)と呼ばれています。しかし実際には、定まった定義はなく、髪が薄くなる状態のことを総称して使う場合が多いです。男性ホルモンが大きく影響している脱毛症で、特徴は異なりますが女性にも起こり得ます。

AGAには、生え際から薄くなる人や、頭頂部から薄くなる人がいますが、AGAはそのまま進行して髪が減り続けます。女性の後天的脱毛の中でも最も多い脱毛症で、女性の10%~20%に発症します。女子男性型脱毛症は、天頂部付近に広範囲で均等に脱毛が起こるので、分け目が広がったような感じが強くなり、やがて頭皮がはっきり透けて見える状態になります。天頂部付近全体に脱毛が起こるので、脱毛部の境界線が、曖昧なのが特長です。毛髪の成長にはヘアサイクル(毛の周期)があり、成長と脱毛を繰り返しています。ヘアサイクルは、成長期・退行期・休止期と3つの期間にわかれており、最も長いのが成長期です。正常な髪の毛のヘアサイクルは、成長期が2年~6年といわれていて、(通常4年間)、この間に髪が太く成長していきます。ところがAGAの人は、成長期が短くなるため、次第に頭髪の密度が薄くなります。AGA治療は、医療機関だけが取り扱いできる治療法です。脱毛症のサインを感じたら、自己療法、民間療法ではなく、速やかに医療機関での適切な処置を心がけましょう。

このような方がご利用です

  • 分け目から地肌が見えるようになってきた
  • 以前のような髪を取り戻したい
  • 薄毛抜け毛を解消したい
  • ウィッグ等でごまかしたくない
  • ほかの薄毛治療(FAGA)で効果を感じられない
  • 効果を早く実感したい
  • 髪が細くヘアスタイルが決まらない
  • 全体的に髪のボリュームが減ってきた

女性専用システム

女性専用の医療発毛コースが完備され、女性が安心して受けられるように配慮されています。
完全予約制、待合室は個室を用意、貴女のプライバシーを守ります。