健康ラビットへようこそ! 美容・健康に関するオススメ商品やオリジナル商品を販売しております。 どうぞごゆっくりご覧下さい!

は休業日です。
自分で出来るリンパマッサージ

「リンパの流れに沿ってマッサージ(流れ)をすると良い」とよく耳にされると思い
ますが、なぜ良いかご存知ですか?
また、リンパ球が私たちにとってどんなに大切なものかご存知ですか?
リンパ液の流れは、私達に免疫力を保つ役目を果しています。
リンパ液は、血液からの酸素や栄養素を細胞に与え、さらにそれらの細胞から
出される炭酸ガスや老廃物を取り去り、再び血液中に運び込む重要な役目を
果たしています。そして、この血液は心臓に戻るのです。
リンパ液が合流する所にリンパ節があります。リンパ節ではリンパ球の生産が
行なわれている大事な場所であり、このリンパ節が正常に働いていないと汚れ
た血液がそのまま心臓に戻ってしまうことになり、病気の元(動脈硬化進行)と
なってしまうのです。
そのためリンパ節は、細胞やウイルスの侵入を食い止めるための最後の砦と
いえます。
リンパ球が生産されなくなったり、リンパの流れが悪くなると病気になったり疲
れ易くなってしまいます。
リンパ液の流れが滞り、老廃物や水分が処理されずに蓄積されると、むくみの
症状が現れます。
リンパ系と深くかかわっている静脈の流れが悪いとこのむくみはさらに助長され
ます。
これらが慢性化すると肌荒れ、吹き出物、便秘といったトラブルなどもみられる
ようになります。
リンパ液は周辺からどんどん刺激を与えてやると流れが促されます。
頭痛や肩こり、低血圧、生理痛、足のむくみやだるさなどの様々な病状に悩ん
でいらっしゃる方に、ぜひオススメしたいのがリンパマッサージです。
リンパマッサージはからだの機能を整えて、不快な病状を解消するばかりでな
く、ボディラインもスッキリ引き締める効果があります。
不眠症や自律神経の不調を感じている方は、照明を落とし、リラックスできる
音楽を聴きながら、背骨の両サイドをやさしくなでるだけでも、自律神経のバラ
ンスが整います。




リンパマッサージをするにあたってのポイント

@お風呂上りにすると効果的!
(音楽を聴きながらリラックスして行うとさらにGood!)
A力を入れすぎないこと!(軽く皮膚に触れるだけでもOK!)
B潤滑クリーム・ジェル等を使う!(これが重要!!)
Cマッサージ後はコップ一杯の常温のお水を飲み毒素の排出を促しましょう!




基本的なリンパマッサージ

基本的なリンパマッサージ
 @横になり、リンパの最終出口である鎖骨を
矢印の方向へやさしくさする。
特に左鎖骨を意識的に。内側から外側へ。
[左右×3回]


基本的なリンパマッサージ
 A胸から脇の下に目掛けて、肩から脇の下に
目掛けてやさしくさする。
[左右×3回]


基本的なリンパマッサージ
 Bおへその脇から足のつけ根のリンパ節に
目掛けてやさしくさする。
[×3回]


基本的なリンパマッサージ
 C太ももから足のつけ根へやさしくさする。
[×3回]


基本的なリンパマッサージ
 Dふくらはぎから膝を通り、足のつけ根へ
矢印の方向へやさしくさする。
[左右×3回]




各部のリンパマッサージ



















  








見たいところをクリックして下さい。




『むくみ』とリンパの流れ

『むくみ』は、体内の水分が皮膚の下に溜まった状態です。(代謝異常)
長時間の立ち仕事やデスクワークで脚がむくむのは、リンパの流れが悪くなっ
ているからです。
これは運動やマッサージで改善することができます。
女性が生理前にむくむのは、黄体ホルモンによるものなのでこれは異常では
ありません。
また、特に病気でもないのに全身がむくむ場合は塩分の摂りすぎや栄養不足
が考えられます。
「水を飲むと太るから・・・」と言う方がいますがむしろ逆効果です。
水分を適度に摂って代謝を高めましょう!
ただし、むくみやすい人は寝る直前の水分摂取を控えましょう。
過食や運動不足が続き、摂取した水分やエネルギーが十分に消費されないと、
溜め込み型の体質になってしまいます。
代謝をよくするには、運動や入浴、マッサージ等を行い、身体を温めてから水分
を摂るようにしましょう!




資料提供:医術国際学院


合計: